社労士を相模原市でお探しなら

健康保険給付

健康保険・国民健康保険からの給付

もらい忘れていませんか?健康保険の給付は請求しないともらえません。

弊事務所では葬儀後の遺族年金(遺族厚生年金、遺族基礎年金等)、健康保険の給付(埋葬料、高額療養費など)、国民健康保険の給付(葬祭費)等の手続を代行しています。

健康保険の給付

埋葬料・埋葬費

1.『受給要件』

  1. 健康保険の被保険者が死亡したとき
  2. 健康保険の被保険者が資格喪失後3カ月以内に死亡したとき
2.『受給権者』
  • 埋葬料
    遺族など亡くなった被保険者によって生計を維持されていた人で、埋葬を行なう人
  • 埋葬費
    実際に埋葬を行なった人(亡くなった被保険者によって生計を維持されていた人がいない場合に限る)
3.『受給額』
  • 埋葬料
    一律50,000円
  • 埋葬費
    5万円の範囲内で埋葬にかかった費用

家族埋葬料

1.『受給要件』

・被扶養者になっている家族が死亡したとき

2.『受給権者』

・被保険者

3.『受給額』

一律50,000円

高額療養費

入院が長期間であったりしますと、支払った医療費もかなり高額になっていると思われますので、忘れずに請求しましょう。
ただし、健康保険組合では申請しなくても自動的に還付するシステムになっているところもあるようですが、全国健康保険協会(協会けんぽ)では、原則として申請しないと還付を受けることはできません。

1.『受給要件』

健康保険の被保険者または被扶養者が、同一月(1日から末日)、同一医療機関に支払った自己負担額が次の自己負担限度額を超えたとき、その超えた部分について、高額療養費として支給されます。

【全国健康保険協会(協会けんぽ)・70歳未満の場合】 簡易試算はコチラ(協会けんぽHPへ)
区分 自己負担限度額
上位所得者(健康保険の標準報酬月額53万以上) 150,000円+(総医療費-500,000円)×1%
一般 80,100円+(総医療費-267,000円)×1%
低所得者(市町村税の非課税もしくは生活保護の被・要保護者) 35,400円
【全国健康保険協会(協会けんぽ)・70~74の場合】
区分 外来の場合(個人ごと) 入院の場合(世帯単位)
現役並みの所得者 44,400円 80,100円+(総医療費-267,000円)×1%
一般 12,000円 44,400円
低所得者Ⅱ(住民税非課税者)  
8,000円
24,600円
低所得者Ⅰ(年金収入80万以下等) 15,000円

※現役並み所得者とは、標準報酬月額が28万円以上であって、かつ年収が夫婦世帯520万円以上、単身世帯で383万円以上の世帯の被保険者およびその被扶養者

■世帯合算
同一世帯内で、同一月における自己負担額が21,000円以上のものは合算することができます。また、21,000円以上であれば被保険者と被扶養者の分合算することができます。合算した額が自己負担限度額を超えれば支給の対象になります。

■多数該当
高額医療費に該当となる療養を受けた月以前の12か月間における高額医療費の該当回数が4か月以上となる場合、自己負担限度額は次のように軽減されます。

70歳未満

区分 自己負担限度額
上位所得者(健康保険の標準報酬月額53万以上) 83,400円
一般 44,400円
低所得者(市町村税の非課税もしくは生活保護の被・要保護者) 24,600円

70~74歳

区分 限度
現役並みの所得者 49,400円
一般 44,400円
低所得者Ⅱ(住民税非課税者) 24,600円
低所得者Ⅰ(年金収入80万以下等) 15,000円

※1健康保険組合の中には、独自の自己限度額を定めているところもありますので、健康保険組合にお問合せください。
※2対象となる医療費は保険診療分のみで、以下のものは対象外です。

  • 健康診断、文書料、おむつ代等 健康保険のきかないもの
  • 個室等の差額ベッド代、歯科等の材料差額等の保険外診療
  • 入院時食事療養費の標準負担額
2.『請求者』

健康保険の被保険者(死後に請求する場合は相続人など遺族)

3.『受給額』

自己負担額から自己負担限度額を控除した額

健康保険の請求先と請求期限

保険の種類 請求先 請求期限
埋葬料・埋葬費 勤務先を管轄する全国健康保険協会 都道府県支部または健康保険組合 埋葬を行なった日の翌日から2年以内
家族埋葬料 勤務先を管轄する全国健康保険協会 都道府県支部または健康保険組合 埋葬を行なった日の翌日から2年以内
高額療養費 勤務先を管轄する全国健康保険協会 都道府県支部または健康保険組合 原則として給付の対象となる月の翌月1日から2年以内

健康保険の給付請求手続代行

弊事務所では葬儀後の健康保険の給付(埋葬料、高額療養費等)の手続を代行しています。

■手続費用について ※神奈川、東京にお住まいの方に限ります。

原則として一つの給付請求手続につき10,500円(税込)

お気軽にお問い合わせください。 TEL 042-786-7188 受付時間 9:00 - 18:00 [ 土・日・祝日除く ]

PAGETOP
Copyright © 中山経営労務管理事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.