月額顧問契約

月額顧問契約月を単位として顧問契約することで、業務内容の

1.「人事・労務相談」
2.「労働・社会保険等の各種手続」

を継続的に行います。

また助言、相談、提案などトータルサポートも致します。

社会保険労務士(社労士)顧問契約することで得られるメリットたくさんあります

労務管理を専門家に任せることで、リスク回避し本業に専念する時間ができます

リスク回避社労士にアウトソーシングを任せることによって、いままで毎月の給与計算や各種保険の手続きなどに費やしていた時間と人員を節約できるうえ、正確かつ素早い作業によってまちがいやトラブル・情報漏れなどの業務上のリスクの回避や、担当者の退職になった場合の引継ぎによる手間やミスを回避することができます。

 

また毎年のように変わる書式変更等や法改正に対応したり、複雑な専門用語が多い内容も社労士がサポートしてまいります。

担当者が変わった場合も研修・教育への費用や時間の節約になります。

法改正や最新の情報を得ることができます

法改正や最新の情報法改正や新制度の導入など、役立つ最新情報の共有・アドバイスが受けることができます。顧問社労士でしたら複雑な専門用語が多い内容も毎回分かりやすく説明を受け経営者にとって最善の対応をすることができます。労働・社会保険に関する最新の情報は、専門家の社労士が常に集めているので、近年の法改正が多すぎて困っている経営者や担当者の力になる事ができます。

中小企業の会社様、社会保険労務士がサポートします

労務管理を専門家に大企業には人事・労務管理や労働・社会保険等の手続きを行う専門の部署があります。基本的に社内ですべて行い解決しているでしょう。

ですが、多くの中小企業では専門の部署がなく、経営者が自ら労務管理や事務手続きを行っている場合もあるかもしれません。

専門ではない方が労務管理や事務手続きをしているのは、大きな負担となりますしミスやトラブルに合うリスクが伴います。

当事務所の社労士が月額顧問の契約を交わすことで安定した業務を行います。

月額顧問契約料金表(税別)

(業種、健康保険組合加入、依頼業務の状況により多少金額が変更する場合あります)

被保険者・従業員の人数 ①相談業務+②手続業務 ①相談業務のみ
顧問報酬 顧問報酬
4人以下 16,000円 10,000円
5~ 9人 21,000円 10,000円
10~19人 30,000円 20,000円
20~29人 40,000円 20,000円
30~49人 50,000円 30,000円
50 ~69人 70,000円 50,000円
70~99人 90,000円 60,000円
100~149人 100,000円 80,000円
150人以上 別途協議 別途協議

 
※毎月月初時点の在籍人数によって決定いたします。人数には事業主・役員・パート・アルバイトも含みます。
※労働保険の保険料申告業務は、別途料金となり、労働保険料申告対象労働者数によって決定いたします。
※社会保険の算定基礎届業務は、別途料金となり、社会保険の被保険者数によって決定いたします。
※給与計算業務、就業規則の作成・変更、役所等の調査(算定調査含)対応、助成金の申請等については別途料金が発生致します。
 

手続きご依頼から完了までのフロー

ステップ① ご依頼(貴社)

下記の各方法からご依頼いただけます。月額顧問契約 手続きご依頼から完了までのフロー01
必要データを受領

ステップ② 処理/提出(中山経営労務管理事務所)

月額顧問契約 手続きご依頼から完了までのフロー02
公文書付与

ステップ③ 完了(貴社)

月額顧問契約 手続きご依頼から完了までのフロー03

『安心の個人情報管理』Pマーク取得の社労士事務所

プライバシーマーク取得の社労士事務所は相模原の中山経営労務管理事務所
中山経営労務管理事務所は、2021年2月22日付けで「プライバシーマーク(Pマーク)」認定を取得いたしました。

Pマークを取得している社労士事務所は神奈川県内有数、相模原市においては、中山経営労務管理事務所だけです。

当事務所は法律への適合性はもちろんのこと、より高水準の保護レベルの個人情報保護マネジメントシステムを確立して運用しています。

厳格な個人情報管理を必要としている中堅企業、大規模企業にも対応可能な体制を整えております。